木下昌輝「宇喜多の捨て嫁」

*以下ネタばれ注意
ずっと気になっていたのをやっとよみましたー!
直家さんはここ数年(私の脳内で)気になる戦国武将上位にいた方なので、彼がメインの話と聞いて読みたくてうずうずしてたんですよね。
特技は暗殺です☆ていうのが印象的すぎてなぁ。肉親に厳しく身内に優しいってどういうことなの……。
弟さんだったかが、直家さんに会う時は鎖帷子着こんでた話とか、気にならない方がおかしいですよね!?
経歴が濃い割に彼がメインの小説って見かけないので、この小説を見た時の私のテンションといったら。
題名からして卑怯ですってば……!

『宇喜多の捨て嫁』
後藤さんと於葉さんの掛け合いもっと見たかった……。
貝合わせする夫婦可愛いよ夫婦。
相馬さんの内面とかももっと見てみたかったなー。
腹割って付き合えば、於葉さんと気が合ったんじゃなかろうか。

『無想の抜刀術』
お母さんが苛烈過ぎる。
息子に毒を盛って尋問する母ちゃんェ……。
あの境遇で泣きごと一つ漏らさない(*ただし息子には夢を託しすぎてスパルタ)お母さんの精神力マジパナイっすわー。
もう、彼女が武士だったらよかったんじゃないかな……。
父ちゃんとか阿部さんとかがゲスイ上にヘタレだったので余計そう感じるわー。

『貝あわせ』
辛い……直家さんと嫁と舅の関係が辛い……。
最初から駒としてしか見てなかったならともかくこれは辛い……。
舅さんから料理を教わることになる下りがすごく好きです。
何この可愛い義親子。
舅のガチっぷりにビビる直家さん可愛いよ直家さん。
嫁とも仲が良くて可愛かった……一緒に断食する様子とか可愛かっ……っ、……っ!
うわーん、宗景さんの下衆―!!

『ぐひんの鼻』
宗景さんが視点……ということは、『貝あわせ』からの善悪逆転くるか!?と思ったらそんな事はなかったですよね。
この人、どうして自分なら直家さん御せると信じて疑わないの?お兄ちゃんのこと馬鹿にしているけど、宗景さんも暗君系ですよね?その自信はどこから来るの??勘違い系なの??
と思いながら読んでたらやっぱり勘違い系でしたね!
自分の器に気が付いた後の思考が斜め上でだな……。
あ、そっち究めようとしちゃうんだ。
最も、狂気を究めなければならない、と思っているあたりでもうダメなんだよなぁ。
狂人になりたくてなれなかった人というか。
ちょっと、ルカ・ブライトさん思い出しました。
宗景さんと比べるとカリスマ性段違いですけど。ルカさんの方が器でかいですけど。
*当方ルカ兄ちゃん贔屓ですが何か。

『松之丞の一太刀』
……小梅さんと幸せな家庭を築くエンドくれださい(真顔。
小梅さんが同情してほしくない、といったのは、自分は松之丞さん好きだけど、松之丞さんは自分の事好きで結婚するわけじゃないって事だと読解した。
松之丞さんが直家さんの本当の子供だったら色々変わったのかなぁ……。
乱世じゃなければいい君主になれたんじゃなかろうか、と思ってしまいます、松之丞さん。

『五逆の鼓』
そしてこの、剛さんのキャラの濃さである。
メインの遠江河原さんより剛さんの印象がやたら強い件。
直家さんは内面描写あったから(この本の中では)腹黒イメージ希薄だけれども、剛さんのこの狂気っぷりよ……。
宗景さんより彼の方がゲスイのではないでしょうか。
『松之丞の一太刀』の最後の反応も中々あれでしたし。
お母さんはなんだ……あのスパルタママがすっかり弱気になって……。
『宇喜多の捨て嫁』のあのシーンがこう繋がるとは思いませんでした。
宗景さんはどうしてお母さん生かしたんだろうな……。
直家さんの最後の謀はぞくっとしました。
うわぁ、これが実現してたらどうなってただろう……!
まあ、本能寺があるので、忠家さんが直家さんに従ったにしても、信長様や明智さんを巻き込むという計画はご破算になるんだけれども。
歴史シミュレーションで見てみたい……!

ところで。
嫡男の出番少なすぎませんか!?
少ない過ぎるていうか、言及されるだけだったんですけども!?
あの父ちゃんからどうしてこんな子が育ったんだ……て言われる秀家さん期待していたのに……!
と、いうのはさておき、面白かったです!
時間軸があっち行ったりこっち行ったりしているのでそこらへん怪しいですけども←馬鹿。
短編集で、時系列には並んでいないことを理解してはいるけれども、どうにも脳内で読んだ順番に整理されていてだな……(目を反らす。
同じ著者が新撰組の話を書いていると噂に聞いたので、ホイホイされてこようと思います!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

D277

Author:D277
全力でオタク道を驀進中。
足抜けの傾向は見られない。
無節操に色々手を伸ばしています。
心のバイブルは燃えよ剣(笑。

↓ブログに上げた版権絵をまとめたサイト。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア