浅葉ナツ「神様の御用人5」

*以下ネタばれ注意
今回はいつもの形式に戻って短編形式。
長編もいいけど、短編好きだなー。新しい神様色々出てきてくれて楽しい。
主人公とヒロインが恋愛フラグ立てまくっていて戦々恐々でした。
高校生に手を出す成人男性(フリーター)という字面の破壊力よ……うわぁ……。
でも年齢差より何より、穂乃香ちゃんには泣沢女ちゃんとラブラブしていて欲しいから主人公とのラブコメとかいらねってことなんですけどね!あと単純にこのカップルにときめかない。穂乃香ちゃんと孝太郎さんの方が組み合わせとしてはときめきを覚える。個人の感想とはいえ、酷い理由だなおい。王道カップルに嵌れない性癖なんだ……仕方ないんだ……。
と、いうのはさておき。
エピローグがちょっと不穏というか、大物が出てくる伏線があったわけですがどうなるんだこれ。
その前に黄金さんの過去話ください。もふもふ増量しろください。
もふもふ系神様あと2、3柱くらい準レギュラーで増やそうぜ!!(何か言い出した

『天孫の鏡』
佐久夜姫ツンデレ!ツンデレ!
佐久夜姫にはおっとりゆるふわ天然娘なイメージがあったのでちょっと意外なキャラづけでした。結局旦那が好きな姫可愛いよ姫。
旦那には正直ちょっとドン引いた。
鏡が友達(語弊)ってお前……。力そがれたからってお前……。

『英雄、鳥を好む』
一言でまとめると「日本武尊がファザコン拗らせてた」話。
何も間違っていない(真顔)。父ちゃんと和解する展開欲しかったぜ……。
ところで。
どうして!!頭と体が逆じゃなかったのですか!!
体が人で顔が鳥の方が絶対格好いいって!と己の性癖に素直な突っ込みを脳内でいれたりもしましたが、日本式人魚を思い浮かべると、日本的には半人の場合これが正しいのかもしれない、と思いなおしました。
この姿にトゥンクするヒロインが出てきてラブコメ繰り広げたりしたら面白かっ(ちょっと黙ろうか。

『大地主神の恋わずらい?』
5巻目にしてようやっと孝太郎さんメインの回来た!と思ったらそんなにメインでもなかった件。
なんだろう……孝太郎さんのこの「部外者」感……。
主人公の事情知らないから仕方ないないんですけども。
彼が主要人物と言われると疑問が湧くのでもうちょっと彼の(『物語』における)存在価値どうにかして欲しい所。
「ゲストキャラだったけど、いいキャラしているから時々出てくるようになったキャラ」て位置づけのキャラならこの扱いにも納得いくんだけどなー。
あと、読者の女子受け狙うなら大事なキャラだと思っている(そこかよ。
あ、大地主神様は非常に可愛かったです。
もふ狐との関係がとても可愛い。もっと口喧嘩してもいいのよ。

『えべっさんの草鞋』
重大な事実が発覚しましたね。
海外発祥の神様、しかも神話とか介さない神様も登場した……だと……!?
神道系の神様ばかり取り上げられてましたが、つまりこれはそれ以外の神様が登場する可能性もあるってことだな!?
仏教系にもワンチャンあるってことだな!?
寧ろ日本飛び越してインド系とか北欧系とかもありってことですね!?
夢が広がるぜ……。
異種族交流展開来い……!(ねーよ)
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

D277

Author:D277
全力でオタク道を驀進中。
足抜けの傾向は見られない。
無節操に色々手を伸ばしています。
心のバイブルは燃えよ剣(笑。

↓ブログに上げた版権絵をまとめたサイト。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア