倉知淳「なぎなた」

*以下ネタばれ注意
久々に倉知さんの本が読みた(以下略。

『運命の銀輪』
「ぎん」を変換しようとすると真っ先に「誾」て変換してくるパソコンェ……後ろに千代って打たす気満々だね!!
というのは置いといて。
真面目な作風に、いつギャグ落ちが来るかな!?と思っていたけれど真面目で終わった件。
いや、知ってる。倉知さんはシリアスも行ける人って知ってるけどこめぐらがあれだったからぁ(目を反らす。
犯人と被害者二人の確執もっと詳しく、と思ったけども短編ならこんなもんかー。
短編にしてはやたら刑事さん濃かったけどな!
しかし、タイトルが自転車のことだと思うと……すごく……中二病です。
タイトルバレを避けた結果なんだろうけども。

『見られていたもの』
叙述トリック?
どの段落がどっちかわからなくなってもう一度見返してしまった……。
こういうアンジャッシュ?のネタ的なの大好きです。
まったく違う話なのに噛み合っちゃう、ていうはたから見れば滑稽な感じ。
欲を言えば、両者交わる展開が欲しかった所。

『眠り猫、眠れ』
倉知さんは結論を出さない作風が好きなのかな?
ここから三連続でもしかしたらこうだったのかもしれない……、で終わっているので。
猫丸先輩で、一冊丸々事実がどうだったのか出さない本もあったしなぁ。
殺した猫をどうしたのか、という部分を全然問いかけないのが不思議でした。
証拠を見せろ!て展開にならなかったのは死んでしまったことを確かめるのが怖いと無意識に思っていたからなのかなぁ。
ていうか、最初にオッサンに声かけられた時点で警察に行こうぜ!こんなん行ってくるオッサン警察案件やろう。
……嫁とか娘がピラフちゃん気に入ってしまったから、飼い主に返さなくていいよう圧倒的に無理がある嘘ついたのかと思ってたんだぜ(ない。

『ナイフの三』
いいから警察呼ぼうぜ!
呼んで欲しがっているんだから呼んであげようよ放置プレイいくない。
コンビニ店員はもうちょっと客の顔見て差し上げろ。

『猫と死の街』
父ちゃんの行動理由に無理しか感じないよ!?
猫の行動理由についてはそういう考えもロマンだなぁ、と思うけども、しめ縄は無理があるね!?
答え合わせが欲しい短編でした。困惑する。

『闇ニ笑フ』
彼らは上手く行くのかな、と思っていたけれども、後書き見たらなにもなく終わる、と確信した(待て。
主人公が毎回彼女の出入りを見逃す理由が欲しかったなー。

『幻の銃弾』
普通の作風なのにギャグに見えて仕方なかったんですが、後書き読んで納得しました。
翻訳風なのが若干誇張されていたせいか。
犯人は銃じゃなくて爆竹とか使って誤解させればよかったんじゃなかろうか。
実は銃の音じゃなかった、と分かれば実弾探しとかなくなったのでは……?
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

D277

Author:D277
全力でオタク道を驀進中。
足抜けの傾向は見られない。
無節操に色々手を伸ばしています。
心のバイブルは燃えよ剣(笑。

↓ブログに上げた版権絵をまとめたサイト。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア