真鍋卓「幽遊菓庵~春寿堂の怪奇帳~二」

*以下ネタばれ注意
一巻に比べて断然二巻の方が面白かったです。
一巻は答えが分かっりきっているのに答えを導くまでが長かったからなぁ。
……しかし、面白くなったことに比例して、個人的に辛い展開になってきてだな……主人公愛されが生理的に受け付けない人間にこれは……ちょっと……愛されている自覚がない主人公が愛されているとか一番苦手な奴やこれ……。
名月君がどうこうではないねん、「視点人物」が愛されているのが苦手な性癖やねん……。
師匠愛されとかあずきちゃん愛され展開ならバッチこいなんですが。
三巻はもっと面白くなってくれそうなので読みたいのですがしかし、主人公愛されは要らん……というジレンマ。

『狐の弟子入りと名無しの和菓子』
毒のエピソードは要らんかったんじゃ、と思わずにはいられなかった。
え……、母ちゃん子ぎつねがそれを食べられるものだと信じて食べて死んでしまっても問題無いっていうの……?
自分が死んだ後の子供の事など知らぬってこと……?
子を思う母の演出じゃなく、マジキチ妖の演出にしかなってないと思うんだ……。
少なくとも私はドン引きした。
病を隠している、という部分を強調した方が「自分勝手ではあるが子を思う母」を印象づけられた気がするんだけどなぁ。うーん。

『お赤飯と妖しの書』
やったね!常駐ヒロイン(人間)が出来たよ!!
姉ちゃんの紹介をする時に「自分の事を変なあだ名で呼ぶ姉だった」という点を強調する違和感。
伏線だから出したかった情報なのはわかりますが、もうちょっと自然に織り交ぜて欲しかったかな!?伏線ってバレバレだよ!?あと別に変な呼び方でもないよね!?お姉ちゃんが「ゆり」なんだから花つながりで妹の名前と関連してる花の名前で呼んでるとかそういうあれを期待したけどそんな事は全くなかった。
「しんじゃえ」にかんしては素直に「信者へ」と変換しましたが何か。正直「前へ」ていうのは「しんじゃえ」につなげるために無理やりそうしたように感じたり感じなかったり。
一巻の解り易さに比べたら無理やり感を覚えてもこれくらいの方が面白いけどな!!

『さお秤と三姉兄弟』
タイトルがネタバレ過ぎる件。
おい……おい……、だからちょっとは推理をさせろと(以下略。
いや、秤の話が何度も挿入されるあたりで非常に解り易かったですけど、タイトルに比べたら可愛いものだよ。「城之内死す」くらい酷いよ。
「付喪神」て概念がない読者ならなぁ……。
あと、よくわからなかったのですが、秤って三つもいるんです?一つで十分じゃないんです??
師匠と名月君が同時に使うとしても二つで十分だろ……?
三人一緒に付喪神化したってことは使われ始めた月日変わらないと思うんだけどなあ。師匠一人の時に三つも要ったのか?

『落雁と蓮の花』
いきなり少年漫画的展開になったけども、最初はギャグだったのに途中からバトル物に移行することってよくあるから問題ない問題ない(ギャグでもバトル物でもない)
こういう派手な方向に行きたいのかな……ずっとほのぼの非日常系でいいと思うんだけどな。
変にバトル系に行くとそれこそ電撃文庫あたりでだしたらいいじゃない、てなるので。
……そうなると師匠は性別不明じゃなくて胸の大きいお姉さんになるな……それはそれで……(ちょっと黙ろうか。
しかし、自称アイドル僧侶のご都合主義で用意したキャラ感がすごい。彼の内面にもうちょっと触れられてたら印象変わったと思うんですけど、ギミックとして以外の存在意義が感じられなくてもうちょっとどうにかしてあげて欲しかった。
敵の兄ちゃんもいきなり出てきて簡単にやられてしまったせいで印象が薄いです。
もっと気持ち悪いキャラ付けしてもよかったんじゃなかろうか。
サイコパスの槙島さんみたいな(どういうチョイスだ。

一巻で縁を紡いだ人達が名前しか出てこなくて、縁は使い捨てるものとかちょっと思った私悪くない。最後の集合シーンにヨウム君一家とか疫病神ちゃんとか入れてくれたらよかったのになー。
二巻で出てきたアルバイトちゃんと付喪神兄弟はレギュラー化してくれそうなので今後の活躍を期待しています。
そろそろ師匠メインの話が見たい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

D277

Author:D277
全力でオタク道を驀進中。
足抜けの傾向は見られない。
無節操に色々手を伸ばしています。
心のバイブルは燃えよ剣(笑。

↓ブログに上げた版権絵をまとめたサイト。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア