芥川龍之介「藪の中」

※以下ネタばれ注意
あまりにも更新できてないし本読めてないので今さら読んだ藪のなかの感想だよ!
論理パズルみたいな話なのかなー、と思っていたら全員自分が犯人だよ!て主張する話なんですね…。
wikiちらっとみてきたら答えはいまだにわからないようで。真相は藪のなかて言葉もできるわそりゃ。
で、そんな矛盾だらけな内容だけど真相考えちゃうし、個々の証言読んでるだけで面白いんですよ。面白いてかついどうなってるの?て読んじゃう。
などと書きつつ個人的には三個別個の似たような事件の証言なんだよ説を推しておく。これなら矛盾もなにも関係ないですね!(思考の放棄)
一つの事件で全員の証言が正しかった、て展開も熱くていいけどひとつに纏めるのは無理そう…
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

D277

Author:D277
全力でオタク道を驀進中。
足抜けの傾向は見られない。
無節操に色々手を伸ばしています。
心のバイブルは燃えよ剣(笑。

↓ブログに上げた版権絵をまとめたサイト。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア